スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもん映画02: のび太の宇宙開拓史 (名作アニメ) 

  
宇宙船とのび太の部屋がつながった!
宇宙人と友達になったのび太だったが・・・
 
 

space war


---------------------------------
[映画]ドラえもん のび太の宇宙開拓史
1981年3月14日公開
配給収入:17億4000万円
観客動員数:360万人
監督:西牧秀夫
---------------------------------




◆◆感想・評価◆◆

記念すべき「大長編ドラえもんシリーズ」の映画第1作目「のび太の宇宙開拓史」。
のび太たちが日常の世界から飛び出して宇宙で冒険を繰り広げる。この非日常てきなスケールの大きい冒険がドラえもん映画の醍醐味である。
ドラえもんとのび太は星の少年と友達になったが、彼らを救うために強大な敵に立ち向かう。
映画の模範となるようなストーリーで文句なしの名作。



◆◆ストーリー◆◆

宇宙空間でのトラブルにより、ロップルの乗る宇宙船の倉庫とのび太の部屋がつながってしまった。
ロップルとすぐに友達になったのび太は宇宙の惑星に行き、ロップルやチャミーと楽しく遊ぶ。

しかし、コーヤコーヤ星をの鉱石ガルタイトの独占を企むガルタイト鉱業が住民を攻撃し、ロップルらは攻撃におびえて生活していたのだった。

それを知ったのび太は、ロップルたちを守るためガルタイト鉱業に立ち向かっていく。



◆◆映画オリジナルキャラクター◆◆

ロップル(声:菅谷政子)
コーヤコーヤ星の少年。異次元空間により宇宙船とのび太の部屋がつながったことによりのび太と友達になる。射撃はあまり上手ではない。

チャミー(声:杉山佳寿子)
全体がピンクのぬいぐるみのような動物。ロップルと暮らしている。どら焼きのおいしさに感激する。原作と劇場版では見た目が大分異なっている。
言葉遣いで「~だわさ」とつけるのが口癖。



◆◆エピソード◆◆

「のび太と緑の巨人伝」のおまけ映像に、チャミーが登場しており、2009年にリメイクされると思われる。



◆◆主題歌◆◆

「心をゆらして」
作詞:武田鉄矢、作曲:菊池俊輔、うた:岩渕まこと


◆◆同時上映◆◆

『怪物くん・怪物ランドへの招待』
  
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。